チェーンメイル(JRJ)認定講座アドバンスクラス

MENU

チェーンメイル(JRJ)認定講座一覧

チェーンメイルジュエリーとは

チェーンメイルジュエリー(チェインメイルジュエリー)(chain mail Jewelry)とは、丸カン(海外ではジャンプリング Jump Ringと表記されます)を組み合わせて、モチーフやチェーン等を製作する技術です。
もともとは、防具である鎧を作るための技術でしたが、現在はこの技法を用いてアクセサリーが制作されています。
海外ではチェインメイル(Chain mail chain maille)と呼ばれています。
日本ではくさりかたびら(鎖帷子)と呼ばれています。
日本ジュエリーメイキング協会(JMAJ)では、チェーンメイルジュエリー(チェインメイルジュエリー)ジャンプリングジュエリー(Jump Ring Jewelry)Chainmail(チェーンメイル:ジャンプリングジュエリー)の認定講座を開設しております。
通信講座でチェーンメイルジュエリーのインストラクター(講師)資格が取得できます。

チェーンメイル(JRJ)認定講座 Advanced Class(通信講座)

この講座はベーシッククラスまたは、デザインベーシッククラスを受講(購入)された方のみお申込みが可能です。
こちらは、工具は付いていません。

 

キット制作後、画像審査(2作品)を申請頂くことにより

日本ジュエリーメイキング協会認定インストラクター資格

取得可能です。
認定資格取得込・製作の詳細テキスト&6種類キット同封

 

Lesson7

Half Persian(Snake)

Lesson8

Box Chain (Inca Puno)

Lesson9

Full Persian(Fox Tail)

Lesson10

Helm chain & Coyote maille

Lesson11

Beads Maille

Lesson12

Motif (Byzantine variant)

受講お申込み

 

 

認定インストラクター資格取得料込
セット内容:製作用テキスト、Lesson7〜12キット

 

 

認定キット制作

 

基本的には、認定キットによる自習となりますが、メールでの質問などのサポートをいたします。
メールによる質疑応答は、無料です。

 

※不明箇所のご質問には、適宜対応させていただきます。

Instructor資格取得

 

日本ジュエリーメイキング協会(JMAJ)認定インストラクター資格を授与いたします。

申請には、協会指定の「完成作品の写真提出」が必要です。

認定資格申請について

  • 認定資格申請の期限は、Advanced class受講お申込み日から1年間です。
  • 資格認定には、完成作品の写真2枚(自由選択)の提出が必要です。(郵送またはメール添付)
  • Advanced class受講料には、認定資格申請料が含まれています。
資格認定を希望されない方、及び認定申請期限を過ぎてしまった方への認定申請料の返還はございませんので、ご了承ください。

資格取得後の活動について

学んだことを活かして、チェーンメイルジュエリー作品を販売したり、講師としてお教室を開いたり・・・取り入れやすい方法で、自由にご活動いただけます♪
既にパワーストーンやビーズなど、アクセサリー制作を行っている方にも、オススメです。
チェーンメイルジュエリーの技法を取り入れることで、アクセサリーのパーツづくりから自分で行うことができ、デザインの幅が広がります♪

日本ジュエリーメイキング協会(JMAJ)認定インストラクター資格取得後は、講座で学んだ知識を活用して、

  • イベントなどに出展する
  • ご自身で考えたワークショップを行う
  • ご自身が作った作品を販売する

などの活動をしていただけます。

チェーンメイル(JRJ)認定講座は、日本ジュエリーメイキング協会でのみ開催しているものですので、認定講座自体を開催したり、認定を行ったりすることはできませんのでご注意ください。